こんな物件欲しかった!文句なしの賃貸探し

記事検索
記事一覧

短期的に利用できる賃貸としてマンスリーマンション

研修であったり出張などにおいて短期的に普段住んでいるところとは別のところで生活しないといけない場合があります。仕事関係であれば会社が用意してくれる宿泊施設を利用することになるのでしょう。ホテルなどになるでしょう。ビジネスホテル等でも一泊は数千円ぐらいするのが当たり前になっています。ホテルなので寝たりお風呂に入ったりすることはできますが、日常的な生活をここで全て行うことはできません。食事などは別になります。

短期的に利用することができる賃貸物件としてマンスリーマンション、ウィークリーマンションと呼ばれるものがあります。その名の通り月単位、週単位で利用できるところで、マンションとは言いながら敷金などの初期費用は必要ないとされます。利用できる部屋に関してはまさにマンションです。広さとしてはワンルームマンションのようなこじんまりしたところから、LDKがあるようなゆったりしたところもあります。生活に必要な家電なども揃っています。

1日の利用料金とすれば3千円ぐらいからのところがあります。1箇月利用すれば10万円行くか行かないかですが、初期費用などなく利用できるのであればかなり割安になります。普通にマンションなどの契約をしようとすれば初期費用だけで数十万かかってしまうからです。自分で費用を負担しないといけない場合にはこれらの物件を利用することも考えます。1箇月だけでなく1年ぐらいの長期の利用も可能で、その時には割引もあります。

住まいの色々なハテナを解消します

Copyright (C)2018 こんな物件欲しかった!文句なしの賃貸探し All Rights Reserved.